スープラOH 回顧録#3

スープラOH 回顧録#3


今度は内装
時は、2011/6/15です。この日に内装のOHが終了しました。
以下が内装OHの話です。

「おつり」がくる足回りもすっかりリニューアルされ、新車のような足になり走行面では、ほぼ一段落しました。
次は内装です。このスープラには純正でレカロのシートが前席にあるのですが、
運転席側のサイドサポートの縫い目には、ほつれが出てきて、またシートの「RECARO」の文字もすっかり薄れてきました。
その上、後席は太陽光線による色あせと、破れが目立ってきました。
Supra20091025_036e.jpg

太陽光線から防ぐために
ここで、内装をリニューアルしても太陽光線で、いづれまた同じようなことにもなりかねないので、太陽光線を少しでも遮断するために、ウインドウにフィルムを貼ることにしました。
この、フィルムを貼ることを提案してもらったのは、いつも行くディーラーのスタッフです。
今では、前面、運転手側、そして助手席側以外のウインドウにスモークガラスが採用されていることは何も珍しくありませんが、スープラが発売された当時、スモークガラスなどはありませんでした。

フィルム貼りの内訳は、リヤウインドと後方ウインドは、スモークフィルムを、
運転席と助手席には、透明ではありますが紫外線を遮断するフィルムを貼ります。
もちろん、自分では貼りません。貼れません。
4インチのガラスにフィルムを貼っても、フィルム自体が斜めになったり、気泡が入ったりしてしまうので、
仮に、私が車のウィンドウにフィルムを貼ったら、気泡だらけでとてもみっともないことになるでしょう。
従って、プロに施工してもらいます。もちろん、高い工賃を払ってでもです。
5面のフィルム貼りの工賃だけで金30,000円はします。

シフトノブも交換
内装のシメは、シフトノブの交換です。
長年の使用劣化により、シフトノブの頭頂にあるシフトパターンも、薄れてきてぱっと見シフトパターンがないように見えます。
このシフトノブもレカロ製で、金15,000円です。
何もこだわらなければ、1,000円くらいで買えるのですが、前回も言ったように純正にこだわります。

確認
今回の変更点
●リヤウインド、スモークフィルム貼り
●サイドウインド、スモークフィルム貼り×2面
●運転席側、透明紫外線防止フィルム貼り
●助手席側、透明紫外線防止フィルム貼り
●運転席、シート生地張り直し
●リヤシート、左右シートほつれ補修
●シフトノブ、交換
です。

紫外線防止フィルムの効果大

運転席側と助手席側に貼った透明紫外線防止フィルムの効果は、想像以上にすごいです。
特に、夏の日差しで体感できます。フィルムを貼っていても、暑いのは変わりませんが、
窓を開けた時と、閉めた時の
いわゆる、「ジリジリ感」が全然違います。
フィルムを通すことにより、フィルムが吸収していることが明白です。
透明なので、目ではよくわかりませんが、これも大満足です。
Supra153e

今回のOH、金115,000也

ご覧いただきありがとうございました。

カテゴリ
最新記事
プロフィール

kamejyu

Author:kamejyu
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
Luxman時計
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR