FC2ブログ

私のオーディオ環境#3 DA-100

私のオーディオ環境#3 DA-100

2012/3/30アップ分

DA-100とPC
やっとの思いで購入したDA-100。
この、DA-100の環境は、PCと接続しています。
そのPCはMac Mini(2011モデル)です。
MacPCはオーディオ端子から、デジタル出力
されているので、USBからではなく、
このオーディオ端子から、
ジャックから、角形変換プラグを使い、
オプティカルでDA-100につないでいます。

MacMini001
DA-100の入力系統は、USB、オプティカル、
コアキシャルの3系統です。

音質

この当時は、まだアンプがなくDA-100をヘッドホンアンプ
として使っていました。今、そうですが。
まず、第一印象は同じ曲にもかかわらず
圧縮音源である、MP3と
無圧縮音源のAIFFとの間には雲泥の差がある
ということです。
これは、誰が聞いても分かります。
そして、感動したのは、
今まで、聞こえてこなかった、楽器の音
コーラスなどの、ボーカルが聞こえて
きたことです。

ですから、DA-100からの音と、
PCからの(ヘッドホン)の音では
天と地の差ほどの違いです。
DA-100からの音は、広がりがあり、
高音も低音も、嫌みがなく聞いていても
疲れがない音です。

いままで聞いていた楽曲に対して
もったいないことしたなー
と思いました。

もちろん、もっと高価なDACであれば
また、違った音になるでしょうが。

ちなみにヘッドホンは、実売3,000円程度の
ATH-AD300ですので、参考程度にして下さい。

逆にこのクラスのヘッドホンでも完璧に
聞き分けは可能です。
それくらい、私にしてみれば、
DA-100は衝撃的でした。

MacMini002

次回は
次回は、DA-100の次に購入した
アンプについてです。

ご覧いただきありがとうございました。

スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
プロフィール

kamejyu

Author:kamejyu
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
Luxman時計
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR