FC2ブログ

オカメ1号 大けが

大変な事に


オカメ1号、大けが
2012/12/17の夜、大けがをしました。
オカメ1号のいるカゴには、
オカメ2号もいるのですが、
2012/12/17の夜に、この2羽が
遊んでいたのか、けんかしていたのか
ちょうど、餌入れのドアにある
内側に回っている金属の部分に
口の中に入ってしまい、

カゴ
( ○の所の引っかかりました。
全然気づかなかったのですが、
金属の巻き方向が内側、
鳥のいる側に向いています。
ちなみに、我が家にあるHOEIの鳥カゴは
<外側、鳥のいない方向に
巻かれています。
HOEIはやはり、良いと思いました。)

(もしかしたら、下あごかも)
それを、取ろうとして、
暴れて、くちばしの右半分が
とれてしまいました。

最初は気づかず
その後、口から出血していて、
私も口の中を切ったのかぐらいの、
認識でした。が、
よく見てみると、何かがぶら下がって
いるような物が見えました。
よく見ると、くちばしが半分
落ちかけていました。

今は、夜11:00
今は、夜の11:00です。
どこも獣医はやっていません。
オカメ1号は、口からの出血で
血をはらうために、頻繁に首を振り
いかにも、痛々しい姿です。
口の周りは、血で真っ赤です。
この夜は、どうにもできず
一晩そのままで過ごしました。

朝一番で、獣医へ
獣医の開院時間に合わせて、午前9:00
さっそく、診察をしてもらいました。
先生の第一声が、
「下くちばしか」
動くくちばしが下側なので、大変だと。

また、出血が多く、10滴の出血でも
鳥にしてみれば、大出血だそうです。
しかし、10滴の出血は昨夜のうちに
とっくに、過ぎています。
出血だけに関しては、3日がヤマ
だそうです。

とにかく、手術
このとれかけているくちばしをつけるために
とにかく、手術が必要だそうです。
とれかけている、くちばしと皮膚を縫い
そして、接着剤もつける。
約30分後、手術は終了しました。
ちょうど、麻酔が覚めた頃で、
うつろな感じでした。
くちばしが完全に固定されるまでに
約1ヶ月かかるそうです。
ピカけが004
手術後、自宅で、まだ出血しています。

強制給餌
もちろん、自分では餌を食べられないので
今日から強制給餌です。
今まで、2羽のヒナを強制給餌してきたので
全然抵抗はありませんでした。
フォーミュラ3も、まだ残りがあり、
それを使います。

けが前の体重->86g
第一回、強制給餌前の体重->80g
第二回、強制給餌前の体重->85g
いったん落ちた体重が、
強制給餌後で増えたことが、
安心です。

ただ、強制給餌をする時に、
出血による赤い口周り
なんとなく、すぐ取れそうな
くちばし。
これを、見ることが非常につらいです。

2012/12/19も、今日の経過を診てもらう
ために、獣医に行きます。

ご覧いただきありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

カテゴリ
最新記事
プロフィール

kamejyu

Author:kamejyu
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
Luxman時計
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR