FC2ブログ

Skywave400Limited #4 Ltdの装備

Limitedの装備


4つの特別装備
Skywave400(2008年モデル、K8)の
専用装備として、4カ所あります。
●ロングスクリーン
スクリーンは高い整流効果で高速走行時の
風圧や寒冷時の風、雨などによる
ライダーの負担を軽減するロングタイプ。
風洞実験から得られた滑らかな曲面形状で、
スカイウェイブのシャープなスタイリングにも
マッチします。

●グリップヒーター
早朝や寒冷時など、指先の冷たさを和らげる
グリップヒーターを装備。
グローブをしたままでもON/OFFの
切替操作や温度調節がしやすい、
プッシュボタン式を採用しています。

●ナックルバイザー
防風効果を高めた、車体同色の
ナックルバイザーを標準装備。
グリップヒーターと相まって、
オールシーズン快適なライディングを楽しめます。

●大型バックレスト
標準装備の大型バックレストは、
タンデムライダーの腰をしっかり
ホールドして走行時の快適性を
ひときわ高めます。
大型バックレスト下部の背面には
「Limited」の専用エンブレムが装着されています。
※以上はSuzukiのHPからの引用です。

SkyWave20091031_123.jpg

SkyWave20090501_107.jpg
ロングスクリーン
このロングスクリーンのおかげで
上半身はまず、風が当たりません。
上半身で風が当たるところは
腕だけです。
したがって、冬に走るには風による寒さは
感じられません。(※あくまでも、風による
寒さだけであって、外気が冷たい以上
寒さはあります。)

また、向かい風であっても風圧はほとんど
感じません。
ロングスクリーンの先端で整流された風は
ちょうど、ヘルメットの上部にあたり
そのまま後ろへ流れていくので、
頭部の風の影響も少ないです。
このことから、嫌な風切り音もありません。
夏でも、思っていたほど暑くなく、
とても助かっています。

ただ、初夏から初秋の季節はつらいです。
簡単に言えば、虫のいる時期です。
スクリーンの面積があるだけ、
虫の当たる箇所もそうとうです。
特に、高速道路がひどいです。
この虫を避けるために最近は、
トラックの後ろで走り、
なるべく、虫が当たらないように
走っています。

一部上場会社のトラックは
法定速度をしっかり遵守し、
また、社内のコンプライアンスでしょうか
「高速道路は90km/h」で走ります。
とあるトラックは本当にその速度を
守って走っているので、
私もその速度に合わせます。

ちなみに、地方の運送会社のトラックは
法定速度など守っていないですね。
110km/h~120km/hで巡航していますね。

グリップヒーター
暖かいです。
真冬でも、グローブ(セブンイレブンの
フリース手袋)をしていれば2/3程度の
調整で十分です。
全開にすると、掌にほんの少し暑さを感じます。
電源はバッテリーから取っていますが、
特に、バッテリーへの負担は感じません。

ヒーターをONにしてのアイドリングでも
アイドリングは安定しています。
また、ウインカーを点けている時も、
ブレーキランプが点いている時も、
同様に、安定しています。

ナックルバイザー
真冬になればなるほど、残念です。
というのは、手の甲が風に当たり
真冬では、手の甲が寒いのです。
真冬でなければ、そうは感じないのですが
せっかくナックルバイザーがあるだけに
本当に惜しいです。

掌はグリップヒーターで温かく、
手の甲は冷たい
という複雑な感じです。

しかし、ここ数年は真冬に乗ることが
なくなり、この感じもありません。
その代わり、毎年バッテリーを上げ、
春には、充電をしなければなりません。

去年はバイク内で、マイナスを抜いて
おいたにも関わらず、バッテリーが
上がったので、今年はすでに、バイクから
バッテリーを外し、平均20度の鳥カゴの
隣においています。

大型バックレスト
これは、私には無用の長物です。
なぜなら、2人乗りはいないからです。
ここ数年は2人乗りをしたことがありません。

また、形もあまり良くないと感じます。
特に見た目が良いとは思ったことも
ありませんし、大型バックレストが
何かに役立ったことも一度もありません。

メンテナンス
ロングスクリーンの項でも書きましたが、
暖かい季節には、ロングスクリーンに
虫が本当にすごいんです。

日頃のメンテナンスですが、
普段はバイクカバーをかけています。
これで、紫外線が直接当たらず、
劣化が少ないです。

ワックスは、WAKO'Sのバリアスコートです。
バイク屋さんに、
「スクリーンにも塗布できるからおすすめですよ」
と、言われ買ってみたところ、

すごいです。
簡単施工で効果長持ちです。
バイクはもちろん、なんと
車にも使えます。

実際に、スープラ及びルミオンに使っていて、
効果はバイクと同じでとても仕上がりが
きれいで、長持ちです。

SkyWave20100505_078.jpg
※一番良い燃費、32.3km/lです。

ご覧いただきありがとうございました。

スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
プロフィール

kamejyu

Author:kamejyu
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
Luxman時計
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR