もう一台追加

もう一台追加

やはり、Skywaveは重い
Skywaveの重量は227kg。
走り出してしまえば、
この重量が安定感を生み、
とても快適ですが、走り出す前、
特に、取り回しはこの重量が
ずしっときます。

勤務地では、車は駐車場がありますが、
バイクを駐めておく場所がなく、
市営の駐輪場に置いています。
しかし、この駐輪場自体の長さがあり、
しかも、自動二輪の場所は
入り口から一番遠い区画です。

約100m歩行
この自動二輪の区画からの距離が
約100mあります。
それを、毎日2回(1往復)するのは、
やはり、つらくなってきます。
今まで感じなかった、ほんの少しの坂道
坂道というより、傾斜でさえも、
腕に、体にずしっときます。

これが毎日続くと思ったら、
本当にうんざりしてしまいます。
最初は、筋トレだ!
なんて思っていましたが、
とても、そんな気にはなれません。
どうしたらよいか、
真剣に考えました。

Skywaveの1ヶ月点検で
そんな中、Skywaveの1ヶ月点検が来ました。
点検をしてもらっている間に、
店内を見ると、ありました。
軽いバイクが。

このバイクは、Skywaveを交渉している間
にも展示されていたのですが、
当時はSkywaveの事しか考えていなかったので
完全スルーでした。

この軽いバイクは、現行モデルの1代前。
現行モデルは、排気ガス規制により、
先代モデルより、パワーダウン。
加速も遅くなったと、話題が広がっています。
(乾燥)重量が87kg。
Skywaveと比較すると、約1/3です。
感覚は、ほとんど自転車です。
これなら、駐輪場の歩行も気にならない。
どんな所でも行ける。
とても、お気軽バイクになるはずです。

しかも、2段階右折もないし、
30km/h規制もないし、
うわさでは、100km/hは出るらしいし、
高速に乗れない以外は、
何の支障もないバイクです。

AdresV125
それは、AdresV125です。(Gではないもでる)
いわゆる「K7」モデルです。
パワーダウンする前なので、
ある程度の走りは期待できるかな?
(あくまでも125ccの範囲で)

しかし、4ストスクーター、
しかも125ccでは・・・?

本当に車の流れをリードできるのか
とまどいがあります。
しかし、軽くなるからいいか
と思えるようになりました。

以前、AdresV100(2スト)に乗っていて
2ストなので、割と活発な加速でした。
しかし、マフラーを交換してからは、
低速トルクがなくなり、
ゼロ発進の時が辛くなった思い出があります。

即決です
生産終了した規制前のK7が、まだある!
自分の中で、これは奇跡だ!
このタイミングを失っていけない!

と、思い、念のため店員に
K7モデルであることを再確認し、
Skawaveの1ヶ月点検の時に、
即決で購入しました。

店員さんも、Skywaveを買ったばかり
の私にびっくりしていたようです。

納車も、整備をして、市役所に
届け出をするのを入れて、
3日でOKだそうです。

こんな所まで、お気軽です。

Adres20090318_111.jpg
※バイク屋さんから撮影場所までの、6kmです。

Adres20090320_002_20130203215749.jpg
※旧モデルでも、GIVI BOXはサービスです。

Adres20090320_005.jpg
※購入初日です。

次回は、走りについて
実際に乗ってみると、
思った以上の活発な走りに
びっくりです。
くわしくは、次回に。


ご覧いただきありがとうございました。

スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
プロフィール

kamejyu

Author:kamejyu
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
Luxman時計
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR