FC2ブログ

オカメ1号(ピカ)通院 #6

オカメ1号(ピカ)通院 #6


前回は
オカメインコ1号(ピカ)が
2013年3月7日、6回目の通院でした。

前回の通院は、2013年2月13日でした。
その時に、次回は2,3週間後
と言われていたので、予定通りの
通院でした。

そして、その時の処置は
けがをした、下くちばしの整形で、
向かって左側に曲がっている
部分を削ることでした。

今回は
そして、今回は前回同様に、
下くちばしの整形です。

1回に削ることができる量は
決まっているので、
あまりに削る量が多いと
出血が多くなってしまうようです。

また、下くちばしの整形以外に
私がほとんど気づいていなかった
のですが、上くちばしが
伸びてしまっていたのです。

写真は撮っていなかったのでが、
(すっかり、忘れていました)
上くちばしの先端が
今にも、のど元に届くくらい
まで伸びています。

カゴにいるときに、見た時には、
いつの間にか、くちばしが長いかな
くらいでした。
本当に全く気づきませんでした。
外遊びの時に、気をつけて
見た時に、
長い
長くなっている!

削ってもらおう
本来は、医者に行くのをもう少し
遅らせるつもりでいたのですが、
この、上くちばしを見ると
そんな、悠長なことは言っていられなくなり、
通院となりました。

ところで、3月になり少しずつ暖かくなり
通院の時の保温も、2月の時よりは、
気分的に楽になっています。

ちなみに、通院の際には、
段ボールの箱に、ちぎった新聞紙を敷き、
350mlのホット用ペットボトルに
熱湯を入れて、暖房にしています。
2月当時は、熱湯をペットボトルに
入れてちょうど良い温度になっていたのが、
今回、熱湯では幾分暑く感じます。
春ですね。

処置中
今回は、下くちばしだけでなく、
上くちばしも削るので、
出血も多いだろうとのとことです。

問診の後、ピカは処置室に行き
私は、待合室で処置が終わるのを
待っていました。
処置室と待合室の距離は割と
離れているので、ピカの声は
聞こえませんでした。

しかし、処置後のピカの顔を見れば
相当、疲れているのかが、
すぐ、分かりました。

帰宅後
帰宅して、ピカの顔を見ても、
疲労の影がはっきりわかります。
Pix_20130307_725.jpg
※だいぶおつかれです。

Pix_20130307_723.jpg



そして、時折毛繕いをします。
Pix_20130307_717.jpg


Pix_20130307_720.jpg


Pix_20130307_716.jpg
※処置中つかまれていたのと、
 小さな段ボールの中とで、
 毛並みが乱れたのでしょう。


この疲れは、その日の夜も続いていました。
そして、翌日にはやっといつも通りに
戻ってきました。

今回の投薬は、
CIMG3019.jpg

CIMG3018.jpg

止血剤と栄養補強のアミノ酸です。

次の通院は
次の通院は、またくちばしを削るので、
3週間空けての処置となります。

2012年12月にけがをしてから、
約3ヶ月、1日2回~3回の
フォーミュラ3を使っての
強制給餌は続いています。
これからも、まだ続くと思います。


ご覧いただきありがとうございました。

スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
プロフィール

kamejyu

Author:kamejyu
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
Luxman時計
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR